aishipR マルチデバイスECサイト構築・運営ASP

無料WEBセミナーお申し込みフォーム


レンタルECサイト構築を始める前に押さえるべき5つのポイントとは?
200社以上のレンタルEC支援実績を基に、着物・ドレス・キャンプ用品・家電などの事例と共に徹底解説!

yamato_seminar yamato_seminar

■ウェビナー概要

2020年度のシェアリングエコノミー市場は前年比111%(一般社団法人シェアリングエコノミー協会の調査による)と拡大の一途を辿り、今後さらにニーズが高まり市場が拡大することが予測されています。

そうした市場の変化から昨今、レンタルサービスをオンライン展開する”レンタルEC構築”の動きは、ますます広がりをみせてきています。

レンタルECでは円滑なサービス運営と顧客満足度向上のため、 様々な機能を駆使し安全でかつ、消費者にとって使いやすく借りやすいサイト構築が必要です。

実際に構築を検討するにあたっては、貸出日ごとの在庫管理やサービス特有のリスク管理など重要なポイントを抑えていく必要があります。
よくある失敗例としては「一般的な物販ECサイトと似たもの」というイメージで物販ECサイトをベースに構築してしまい、実は構造的に大きな違いがあるにもかかわらず、その違いを加味しなかったため立上げ後に行き詰ってしまうといったことが挙げられます。

そこで本セミナーでは、そういったレンタルECサイト構築を始める前に必ず抑えるべきポイントを5つにまとめ、着物・ドレス・キャンプ用品・家電など様々なレンタルECの運用を例に徹底解説します。

レンタルEC事業者様、レンタルECを検討されている事業者様にとって少しでも繁栄の手がかりとなれば幸いです。

■このような方にお勧め

オンラインでレンタルサービスを始めたいが最適な方法がわからない

店舗でのレンタルサービスをオンライン展開していきたいが何から始めたら良いかわからない

レンタルECに必要な機能や仕組みなどを詳しく知りたい


■開催概要

開催日時:
2022年9月22日(木)14:00-15:30

参加料:無料

主催:ヤマト運輸株式会社/株式会社ロックウェーブ


■スケジュール

第1部:株式会社ロックウェーブ(14:00-14:50)

・レンタルECサイトを始める前に押さえておくべき5つのポイント
 [1]レンタルECサービス業務の流れ
 [2]レンタルEC運用に必要な機能
 [3]盗難や不正ユーザーへの対応
 [4]モール型ECと自社ECの違い
 [5]自社レンタルECプラットフォーム選定ポイント

第2部:ヤマト運輸株式会社(14:50-15:20)

・「レンタルECの返却対応業務の負荷軽減とスムーズな処理により良質な顧客体験を提供する方法」

第3部:質疑応答


■視聴方法

『Zoom』を利用いたします。
アプリを事前にインストール頂くとスムーズですが、WEB環境があればブラウザからもご参加頂けます。

お申込後の画面で、参加URLが表示されます。
また、登録頂いたメールアドレスにも参加用URLのご案内を送信させて頂きます。
当日は開始5分前を目途に参加用URLにアクセス頂きご視聴ください。

※同業他社のご参加はお断りさせて頂いております。
ご理解の程宜しくお願い致します。


■視聴申し込み

必須
必須
必須
必須
必須
https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/privacy/
必須
https://www.aiship.jp/privacypolicy.html
必須

Copyright©2013 Rockwave Inc. All Rights Reserved