予約システムとしての利用も可!国内唯一のレンタルEC専用ASP活用方法

予約システムとしての利用も可!国内唯一のレンタルEC専用ASP活用方法

予約システムの構築は、予約対象日のスケジュール設定や在庫管理、カレンダー表示などのレンタルECサイトの機能を活用できます、商材や展開するサービス内容によっては一概に対応可否を決定できませんが、弊社が開発提供しておりますレンタル専用クラウド型ECサイト構築システムaishipRENTALを、レンタルの予約システムとして運用頂いている事例がございますので、ご紹介致します。

aishipRENTALとは

aishipRENTALは元々、物販ECをベースとしたシステムの為、物販ECの標準機能は網羅しております。受付メール送信機能、クーポンやメルマガ等の販促機能などの基本的な機能はもちろん、決済機能では店頭支払いだけでなく、予約時にクレジットカード等の各種決済で事前に決済を取ることも可能です。顧客管理機能も充実しており、会員レベル管理機能やシークレットセール機能も標準機能内にてご利用頂けます。
レンタルECに必要な機能は、こちらの記事にてご紹介した機能を装備しております。

それでは、aishipRENTALを、予約システムとしてどのように運用頂いているのか、事例を見ながら確認していきましょう。

レンタル自転車のレンタル予約システムとして利用

ル・サイク土浦 レンタサイクル・公式サイト様は、レンタサイクルの予約サイトで、商品ページに表示されたカレンダーから、レンタル利用したい日を選択し、注文を完了させるといったフローで運用頂いております。サイト内にも記載されている通り、商品(=レンタサイクル)は自宅などには発送されず、店舗にて貸出、返却の手続きを行います。

aishipRENTALを、予約システムとして運用する場合、発送に関する表示が不要になります。
レンタルカレンダー表示設定において、「発送日」「お届け予定日」「返却日」の各項目表示名を空欄にすることでサイト上や受付メール内には、ご利用日だけを表示することが可能です。

また、以下のCSSを設定することで、カート画面内のお届け先に関する表示を非表示にすることができます。
(※現在、弊社が推奨しておりますワンページカートの利用場合)

#sysConfirm .sysOrder .nav,
#sysConfirm .sysDetail .nav li:nth-child(2){display:none;}

レンタカーの予約システムとして利用

キャンプ用品のレンタルショップNord Mobility様は、キャンプ用品のレンタルサイトのうち、一部のカテゴリーを使って、レンタカーの予約システムとして運用頂いております。
ご利用期間のデフォルトを1拍2日で設定し、レンタル延長設定の機能を使ってご利用日数およびご利用料金を加算することで、ご利用泊数を指定できるようにしております。

aishipRENTALをレンタル予約システムとして利用する最大のメリットとは?

aishipRENTALは元々のベースが物販サイトであることは先程もご紹介致しました。加えて、レンタル専用機能を利用したレンタルEC、そして今回ご紹介した予約システム。この3つのサービスを1つのシステムで運用可能であることが最大のメリットかと思います。

以下にaishipRENTALを「物販EC、レンタルEC、予約システム」の3つのサービスを取り入れて併用活用できそうな例を挙げさせて頂きます。

・旅行やツアー企画申込受付サイトで旅行グッズの販売およびレンタル
・キャンプ場の予約サイトでキャンプ用品の販売およびレンタル
・スクール講座の申込受付サイトで教材の販売およびレンタル

まとめ

いかがでしょうか。aishipRENTALをレンタル予約システムとして活用できる道筋が見えてきましたでしょうか。ただし現在のところは、レンタルEC向けのシステムであるため、例えば貸会議室やレンタルスペース、美容室など時間単位での予約受付には、生憎対応しておりません。今後、皆様からのニーズが集まれば、時間単位での予約受付も実現できるようになるかもしれません。

国内唯一レンタルECサイト構築システム -サブスク対応ASP

国内唯一のレンタル・サブスクECサイト構築専用のクラウド型カートシステムで、レンタルECの運営に必要な、直感的にレンタル期間を選択できるカレンダー表示や日毎の在庫/スケジュール管理などの機能を全て標準搭載しており、ドレス/着物/アウトドア用品/バッグ/家具等あらゆる業種のレンタルECサイト構築に完全対応。 また継続課金のサブスクリプションにも対応しているため幅広いサービスに最適で、導入200社以上の実績。 さらに毎月無償バージョンアップを実施しているため常に最新の状態でレンタル・サブスクECサイトを運用可能。 新規立ち上げからシステムのリプレイスまで月額29,800円より実現できます。